「ちょっと聞いてもらっていいですか?」

「ちょっと聞いてもらっていいですか?」

「ですから、お客さんの住所ではみあたらないんです。」

「ちょっと聞いてもらっていいですか?」

「ちょっと待ってください。顧客ナンバー見つかりますか?」

「ちょっと聞いてもらっていいですか?」

「それがないと・・・・・・・。」

心の声:「だから~~~~~~~!ちょっと聞いてくれ!!!!」

ちょっと聞いてくれませんか?
と3回聞いて、聞くたびに相手が話をまくし立てるのを聞いていて。

僕も、そういう事きっとあるだろうな。

相手が心のなかで小さな声で
「ちょっと聞いて。」

と言っているのに、
勝手に説明して説得して、自分の責任ではないみたいに、私は正しいみたいに」

ごめんなさい。

僕が無意識にそういうふうに接してしまった全てにみんな。ごめん。!

学んだ。

ありがとう。東京電力!

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る