あと2週間、今後いつあるかわからない すごいリーダーになるチャンス。

日本の未来を変えるリーダーが必要です。
震災以来、世界と日本の意識が変わったように感じています。
今までの誰かについていけばよかった社会から
考え行動する訓練のある人と、ない人で大きな格差が生まれます。

何も考えないでいい!って確かに楽です。
誰かが責任を取ってくれるって確かに快適です。
でもそれって実は幸せそうで不幸です。

今の日本に必要なものはいっぱいあります。
教育も重要な要素、でも本当に必要なのはリーダー。
それも他人の心の痛みを癒したり、力を与えたり、方向を示したり、
多くの人の力を融合させたり、みんなで実現を大喜びしたり。

アンソニー・ロビンズはアメリカの歴代の何人もの大統領を
コーチしてきました。マザーテレサもダイアナ妃
スポーツ界の花形や時代を代表する投資家まで。

アンソニーは世界的 NO1クラスのリーダー育成の権威なんです。

9月14日 – 18、
サンディエゴ、カリフォルニア州

現在 NLP の世界では二大巨頭と言われる人がいます。
一人は全米 NLP のタッドジェームス氏
もう一人が NLPユニバーシティーの ロバートディルツ氏

そのロバートディルツ氏がこのリーダーシップにゲストで来るんです。

これは一大ニュースです。
日本ではあまり知られていないけれど、
ディルツ氏の NLP は現在世界最高水準で、
僕も敬愛する素晴らしい人物です。

以下紹介文:
ロバートディルツは、ジョングリンダーとリチャードBandler.Heは原作者を含むNLPの分野に多くの個人的な貢献をしたことで1975年の創立以来、神経言語プログラミング(NLP)の分野において、開発者、著者、トレーナーおよびコンサルタントを務める全身NLPの百科事典とは、最高の信念や戦略の彼の仕事のために知られています。健康とティムHallbomとスージースミスと多くの人とウェルビーイングへの道:彼はNLPとの信念体系、信念を変更すると、シフトの信念のための言語パターンのセットで口の早業を含む多数の本の著者である。

だから今回サンディエゴで行われる、リーダーシップブートキャンプは過去になく、今後もどうなるかわからないすごいイベントです。

http://www.tonyrobbins.com/leadership2011/

基本的に、アンソニーのスキルが学べます!

アンソニーの凄さは、まるで世界の一流手品師が集まって、
そのコンテストで、圧倒的な技術と愛とエレガントさ、
奇跡とも思える鮮やかな技を
他のすべての一流の手品師でさえ息を呑む、
気づいたら拍手をしていた。みたいな
完全に他の一流達とも一線を画す凄さです。

でも実は他の手品師達は、アンソニーの基礎技術は知っています。
かくゆう僕もアンソニーの手品のような、魔法のような、奇跡のようなコーチングを見ていて、自分でも技術はある、やり方は分かります。もちろんアンソニーにはかないません。
でも技術の原理と基礎はわかります。ほぼできます。

なぜかというとそれを学ぶのがアンソニーのリーダーシップブートキャンプだからです。

僕もアンソニーのリーダーシップには12回ほど参加して毎回研鑽を重ねています。
でも正直最初の一回だけで、僕の人生は激変し、
多くの人に影響を与え、戦略的に出版し、
5つの会社を運営しそれ以外にも色々な事業の経営を文化祭や体育祭のように楽しんでいます。

今回はそれに、NLPの世界 NO1とも呼ばれるロバートディルツ氏の参加です。ヤバいです。

それに僕が参加した時は60万円以上していたのに、
今回通訳ブースを立てて、通訳を入れ、
分厚いマニュアルも翻訳する経費が、
100人集まった DWD で一人の負担が15万円。

今回のように極少数だったら、その何倍もかかる所、

翻訳、通訳、日本人のサポート全部含めて、
早期割引で36万円です。

あなたが経営者なら、
トレーナーなら、コーチなら、NLPにかかわる人なら、
それも英語が熟練でなくてもいいんです。

世界クラスを体験する、あり得ないチャンスです。

僕は60万円払ってその6日間休むために100万円以上の
利益を放棄して行きました。

価値はありました。

今まで英語があまりわからなくても
がんばって行ってきた人!
今回日本語通訳と日本語に翻訳されたワークブックもあります。

行かないなんて、どうかしてる。
って思っちゃいます。

自分の人生安くみすぎ。なのか、

忙しい、時間がないお金がない、なんていう幻影に
惑わされているのか?

この、非常識にすごい、チャンスに引き寄せられてください。

学校も仕事も結婚式も全部休んで今回は、行ってください。

36万円なんて、お金、10年もたてば、忘れてます。
6日間なんて10年たてば、それ以上に無駄にした時間と比べて
微々たるもの
その受取る体験と、技術とパラダイムシフトに関してはね。

これで会社退職になっても価値あります。
会社も一生のうちに何度か変わりながら
成長する一つのきっかけです。

今反対する、親も家族も、あとで喜んでくれるかもです。

何故なら、これはあなたが本気で人生を変える
ものすごい新しい人生のジャーニーの始まりだからです。

旅の始まり!!

今までハードル高かった!!
アンソニーの本当の技術のコア部分を直接学びに行ける

大大大大大大大チャンスです。

DWD に行った事のある人はわかると思いますが、
DWD では50人ぐらいのチームに
トレーナー一人シニアリーダー1~2人、
リーダーシップ3~4人が関わります。

今回、2チームで日本語のわかるリーダーシップはたったの
4人。つまりこれ以上チームは増やせないんです。

今回、リーダーシップに参加すると、
DWD にクルー(全体的な現場の手伝い)ではなくて
リーダーシップ(チームのサポート)として日本チームをサポートできます。

日本の未来には絶対にリーダーシップが必要。
特に DWDに参加した事のある、あなたは特に特に必要とされています。自殺を考えている友人を助けられるスキル欲しくないですか?
ひきこもりの息子や娘の心にリーチする技術を持っている親でいたくありませんか?
病気なら専門医に行ってください。
でも心の病気になりつつある家族の心の健康をサポートできる親、夫、妻でいたくありませんか?

人生一度きり、
大きなチャンスが訪れるタイミングには、
常にテストがつきまといます。

もしかして、
ちょうど結婚式だ!とか
突然昇進の話が来たとかあったら、
多分それはテストかもしれません。

少しでもコーチング、NLP、経営、カウンセリング、セラピー、
営業、起業、モチベーション、戦略、心、などに興味がある人は、

他の事、全部後まわしにして、参加して下さい。

https://seminarexpert.jp/cgi/form?id=10016-524

今回僕もかなり本気です。

これをしないと、望む未来が何年も遅れます。

かなり確実に赤字です。

でも、やらないと、

ちょっとでも、前に進まないと、
今は日本にとって、すごい大事な時!!!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る