アンソニーの通訳の話

アンソニーの通訳の話なんだけど。

基本この人達は全員ボランティアでやってました。

お金目当てだけで仕事でする人ではなく、アンソニーへのリスペクトから

通訳をしてきたメンバーです。

その中で、★関谷英里子ちゃんも、★ユール 洋子さんも、

★河本 隆行、★井口アキラ(出版予定)も★小熊弥生ちゃんもそうだよね。

それからクリス岡崎。

軒並み出版してブランドができて、活躍の幅がどんどん広がって、

やはりアンソニーの通訳をボランティアでやるのはすごい事なのだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る