心を大きくするチャンス

これはMIXIの過去日記から

まだ読んでないひとのためだけど

たぶん感じることはいっぱいあると思う

心を大きくしてみよう!

人生色々ある。

困った事もある、嫌な事もある、当たり前だ。
ただ同じ事が別の人に起こっても、その結果が同じとは限らない。

誰にでもつらい事もある。痛い事もある。
僕は若者の死や不治の病人達を沢山見てきたから、
気軽に、何でもワンダフォーとは言いにくい状態があることも知っている。

でも、とりあえず言ってみよう。
「ワンダフォー!ビコーズ?」

良いことがあったときも、嫌なことに見える事があったとしても、ワンダフォー、ビコーズ。

「素晴らしい!何故かというと!」

この質問をすると、脳が何故素晴らしいかの答えを検索してくれるのだ。そして検索しても無いときは何か他の素晴らしい理由をでっち上げてくれたりもする。人間の脳はとてもクリエイティブな検索機能付きなのだ。

最低の事があっても、
最悪だと思っても、
取り返しがつかないと思っても、
むかつくと思っても、

ワンダフォー、ビコーズ。

起こる事は同じでもその意味づけの力が人生のクオリティーを変える。これはあなたが成長するために今起こったのだ。これがあったからあなたは成長する。そして今まで以上の深みと充実に満ちた生き方が出来る。

意味づけの力こそ、人生の魔法の力だ。
意味づけには人生をマジカルに自分のシナリオ通りに運ばせる力がある。
もちろん人生の詳細をコントロールしきれるとは言っていないが。大まかな流れを作るのは自分の思考と感情だ。

意味づけが感情を作る。
だから同じ災難からでも、
ある人は最悪な感情しか作り出せないけれど、
ある人は、そこから素晴らしい感情の体験をする。

これが意味づけ力の魔法だ。

それでも、なかなか落とし込めない事もある。
つらく厳しく感じる事もある。
許せないと思うこともある。
あり得ないという事もある。
最悪の二乗だったりしても、

そういう時は、心を大きくするチャンスだと思ってみて。

みんなBigHeart欲しい?
大きな心を持った人になりたいって思った事ある?

「大きな心を持った人間」って素敵な感じだよね。
でもどうやったら大きな心を持てるのか知ってる?

自分の感情が大きく振れて、
誰かを許せないと思った時。
自分を愛せないと思った時。

あえて、許す。
あえて、愛する。

この時に、心が大きく育つんだ。

そして大きな心を持つことが出来る。
大きな心。

それを持った人は、もしかしたら多くの傷を負ってきたかもしれない。そしてその傷が自分の心に鋭い痛みを負わせても、感謝する。

無理だって?
そうだね。
でもそういう事が起こったら、人生の災難だと思わずに、
チャンスだと思ったらいい。

そして言ってみよう、
ワンダフォー ビコーズ

多くの親は子供より先に死ぬ。
その時は来る。
その時にビックリしても仕方がない。
後悔したくないなら今親に感謝を伝え愛を伝えよう。

子供が交通事故に遭う事はあり得る。
愛する人を失う事もある。
だから悔いのないように、今日愛を伝えよう。

それが起こってから、ビックリして
心を喪失しても仕方がない。
全て命あるものは失われる。
だからそれは覚悟しちゃおう。

自分が健康を失う事もある、
だから今日、1人でトイレに行ける事にしみじみ感謝してみよう。毎日感謝する事と恵まれている事を沢山発見してしまうだろう。感謝を数える事は幸せの質を上げる。

そして、死や失う事ではなくて、
今ここにある幸せに100%フォーカスしよう。

幸せは選択だ。
許しも選択だ。
感謝も選択だ。
愛も選択だ。
自由も選択だ。

あなたは何を選ぶ?

クリス

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る