素直な人は成功するっていうけれど、その素直って何?

よく成功した仲間達と話をする事があるんだよね。
そしてその中で成功する条件とか出てくるわけ。

で、
色々ね、人それぞれで出てくるのね。
成功する人の条件。

ちなみにここでの成功ってのは暗黙の定義で、
重要感とかに振り回されているのではなく、

経済的にも時間的にも人財的にも感情的にも豊かで自由、
成長甚だしく愛にあふれる人!みたいな感じだと思って。

で、まぁ成功者それぞれ、違う道で成功してきたからね。
色々「なるほど~」という条件が出てくるわけ。

でもその中でかなりの確率で出てきちゃうのが、

「素直な人」ってやつ。

どう?「素直さ!」カテゴリー。

成功している人たちには結構共通してわかるんだけど、
その途中の人には、どうしても分かりにくいんだよね。
この素直さ。ってのが。

素直じゃないから自分流で何でもしたがって、結局遠回りの途中で投げ出してしまう。
つまり名人のレシピがあっても、見ないで自分流にこだわる人
これやっぱり損だよね。どう考えても。結局重要観に振り回されて
目的地に付けないパターン。

男性的、おぼっちゃま的、お山の大将方式だ。

レイリーが覇気を教える時の、ルフィーは素直でしょ。
でも、普段はルフィーとかゾロは教わるの嫌いだったりする。

こんなガキエネルギーの高い奴らには、
格と実力の違いを見せつけないとなかなか素直に学ぶ気になってくれない。
でも、それを上回る無邪気さがルフィーにあるから、
レイリーも手間を惜しまず教えてくれたのだ。
でもそんなラッキー誰にでもあると思わないほうがいいよ。

だからと言って、何でもかんでも素直じゃ困るでしょ。
そうすると、単なるポリシーのない影響されやすい人で忙しいだけになってしまう。
だから、見極めるのが大事。

で、ここで、簡単に

「見極めるのが大事」
とかいきなり言われても、

「だから、どうやって見極めればいいの???」
って突っ込みたくなる。

だってそんなすごい見極める力があれば苦労しないよね。

あなたにぴったりの成功の道がある。
でも多くの人は自分らしさを求めて、自分で功績を作りたくて遠回りをする。

それは単に、自分に自信がないから功績や実績で誤魔化したいだけだ。
自信がある人は、功績やら実績やら、
そんな人からの評価で始めて自分を認めるなんてそんな弱気は要らない。

ただ「偉大なる信じる力」を持つことが大事なんだ。

そしてメンターを持つことだね。

ルフィーにシャンクス、そしてレイリーがいるように、
エースに、白ひげがいるように、

今回はワンピースからの引用が多いなぁ。
わからない人ごめんね。

プラスタにワンピース全巻揃えたので、今後講座の合間に読んでみて。

わかりにくい
素直さの定義するね。

どんのどんの知ってる?プーチプーチね。

そうそう、don’t know don’t know
不知不知ね。

つまり、
I don’t know what I don’t know
の状態。

自分が「知らない事」さえ「知らない」状態だ。
つまり知ってる、できると思っている状態。
だから他の情報が入ってこない。

僕は、ソクラテスがいう無知の知って大好きなんだ。

賢者と言われる人物は、自分の得意な分野の事はよく知っているが、
人間として最も大切な事は知らないくせに、何でも知っているつもりになっている。
結局すべてを知り尽くした人などいないのだから、

「知らない事を知っている人が最も賢いのだ。」

ん~~~。激しく賛成!

自分が知らない事を知っている人は、

色々な事に好奇心を持ちやすい、
自分に対しての批判や提案から何か学ぼうとする事ができる。
自分のやり方にこだわらない。
常に新しい事を学ぶだけではなく、
すでに知っている事に対しての違った見え方を重視する。

人がパターンにハマって成長をとめるのは、
主に知らない事ではなくて、
知っていると思い込んでいるけれど、微妙に勘違いしていたり
微妙にずれている事に気がつかない事なんだ。

それが時には成功している人たちにはその微妙なズレがわかる。
でも本人たちは、正しい事をしていると思い込んでいるから、
その違いがもう、透明化していて見えなくなっている。

素直に、自分が正しいと思っている事を疑ってみるという事ができない。

素直って、

自分がほとんど知らないって事を知っている賢さだと思うんだ。

僕の講座にくるほとんどの人が、
新しい学びを学び始めるんだけど、

最初の難関は、つまり、自分が知らない事を知って、
知っていると思っている事を逆に外していく、

これをアンラーニングと呼んでいるんだけどね。

アンラーニング、過去の学びをいったんひっぺがすみたいな!!
チューニングのずれた楽器をずっと弾いていて、
なんか音程がおかしくなってしまった人みたいな感じ。

自分の正しさに固執しない事

まぁかなりラポールが必要かもしれないけれどね。

これができちゃう人は、
素直に成長して成功しちゃうって事なのかな。

あらら、また長くなったかな。
ロスのUPWの真っ最中に、ちょっとした思いつきを説明してしまったよ。

そうそう、文化褒章いただきました。
ありがとうございます。

クリス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る