100%正しくはないけど、結局通じてしまう英語ってどう?


自信を持って、英語が話せるようになるプログラムです。
それにしても、大胆!

英語を学ぶうえで、めんどくさい発音、時勢、文法的なもの、
あえて、簡単にして、話せるようにしました。

逆に、こういうのもあり?

文法的にも発音的にも間違っているのに、
コミュニケーションの質は高くなっちゃう。

そう、あえて間違えても覚えやすい事にこだわったのた。
今日は編集担当の飯沼さんと寿司屋でお祝い!

天才ベストセラー編集者、飯沼さんにとって
最も時間のかかった本になったそうです。

かなり10万部目指していきたい本です。

30分で英語が話せる/クリス 岡崎
¥1,575
Amazon.co.jp
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る